市議会議員選挙

名古屋市議会議員選挙【中川区】開票結果速報2019|立候補者と当選者・情勢予想

こちらの記事では平成31年の統一地方選挙、2019年4月7日に執行される愛知県・名古屋市議会議員選挙・中川区選挙区の開票速報及び開票結果をご紹介します。

 

開票結果は地元自治体や選挙管理委員会に加えNHKや各種報道メディアなどの出口調査・開票速報などが発表され次第リアルタイムで追記していきます

 

その他、名古屋市議会議員選挙2019に関わる告示日や投票日・期日前投票期間、立候補者名簿一覧や選挙の情勢や予想、公約(マニフェスト)、当選者落選者の得票数・投票率についても随時更新していきます。

 

⇒【名古屋市議会議員選挙2019】選挙区別の立候補者一覧と当選者・開票結果はこちら

 

名古屋市議会議員選挙2019【中川区】開票結果・開票速報・当選者・NHK出口調査情報

名古屋市議会議員選挙2019【中川区選挙区】の開票結果は開票速報が発表され次第、得票数順に随時こちらに追記していきます。

 

得票数の結果については情報が遅れることがありますので予めご了承ください。

情報源は自治体の選挙管理委員会事務局やNHKなどの各種報道メディアから発表され次第ご紹介します。

※最新の出口調査情報なども情報が入り次第随時更新

  • 開票時間:
  • 開票場所:
  • 定数・立候補者数:
  • 有権者数:
  • 投票率:

名古屋市議会議員選挙2019【中川区】立候補者名簿一覧や定数

名古屋市議会議員選挙2019【中川区選挙区】に立候補した立候補者一覧名簿と立候補者の主な肩書、党派別情報は以下の通りです。

※こちらの情報は記事作成時点のもので予想される顔ぶれ情報です。候補者情報は追加情報があり次第、随時更新していきます。

氏名党派年齢・性別・新旧
久野 浩平立憲81歳・男・現職
岡本 善博自民70歳・男・現職
浅井 正仁自民53歳・男・現職
高木 善英減税38歳・男・現職
馬場 規子公明62歳・女・現職
木下 優公明63歳・男・現職
江上 博之共産63歳・男・現職
久野 美穂立憲?歳・女・新人
赤松 哲次立憲37歳・男・新人
中川 あつし減税47歳・男・新人







名古屋市【中川区選挙区】の特徴

名古屋市中川区は、名古屋市の中西部に位置しており、近年宅地化が進んでいる地域のため、名古屋市内で2位の人口数となっています。

 

中川区全体は平坦な土地で構成されており、海抜ゼロメートルの地帯が広がっていることも、この地域の特徴といえます。

 

全体的に平坦な土地で構成されており、ほとんどの地域で海抜がゼロメートルの地帯であることも特徴のひとつです。

 

また中川区は河川が多いことでも有名で、名前の元となった中川運河や庄内川、新川、戸田川、福田川、荒子川、堀川など7つの河川が流れていることでも知られています。

 

近年では河川を利用したイベントもよく行われており、中川運河では水面を利用したアートイベントが行われています。

 

観光スポットとして有名なのは、「荒子観音寺(浄海山圓龍院観音寺)」です。

 

荒子観音寺には、1000体を超える数の円空仏が所蔵され、国の文化財として認められている観音寺の1つとなっています。

 

また、ほかにも「松重閘門」が名古屋市の文化財および都市景観重要建築物として指定されるなど、歴史的な景観が残っているという点も中川区の特徴といえます。

情勢予想について

名古屋市中川区の人口は220,691人で、男性は109,364人、女性は111,327人と女性の人口の方が多くなっています。

 

中川区では、今の現状と課題を踏まえ「住みやすく・人にやさしい・魅力あふれるまち 中川」というスローガンを掲げています。

 

この基本目標を実現するため、「安心・安全で快適なまちづくり」、「誰もが健やかにいきいきと暮らせるまちづくり」、「中川区“まちの魅力”づくり」、「区民に信頼され親しまれる区役所づくり」という4つの重点施策を掲げており、活動を行っています。

 

具体的には、区内の幼稚園や保育園、子育てサロンなどが載っている「なかがわっ子サポートマップ」を作ったり、高齢者が住みやすい地域を目指し「地域包括ケアシステム」の構築を目指しています。

 

今回の選挙では、定数7議席に対して10名の出馬が決定しています。

 

区のために尽力している現職7名に、新人3名がどのような追い上げを見せるのか注目です。

 

⇒【名古屋市議会議員選挙2019】選挙区別の立候補者一覧と当選者・開票結果はこちら

 

名古屋市議会議員選挙2019|選挙日程や期日前投票など

こちらでは名古屋市議会議員選挙2019の選挙日や投票時間・期日前投票などについてご紹介します。

地元有権者の方は棄権すること無く選挙に行きましょう。

<選挙日(投票日)>

2019年4月7日(日)

<投票時間>

<告示日>

2019年3月29日(日)

<投票所>

投票所入場券に記載された投票所

<期日前投票について>

基本的に告示日から投開票日前日まで

期間:

期日前投票場所:

2015年の名古屋市議会議員選挙【中川区】の開票結果

以下は前回(2015年)の名古屋市議会議員選挙【中川区選挙区】の開票結果です。

2019年の選挙と比べてどれだけ投票率や定数が変化したのか、ご参考にしてください。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
11643久野 浩平78民主無職
7907木下 優60公明無職
7714岡本 善博67自民歯科医師
7591浅井 正仁50自民あさい福祉会理事長
7293馬場 規子59公明無職
6641江上 博之60共産団体職員
5186高木 善英34減税日本法律事務所事務員
2859山崎 正裕54民主行政書士
2510広田 幸治32維新自営業
814林 直樹52無所属無職
442伊藤 浩睦58社民作家
426田畑 和紀45生活なごや会社役員
  • 告示日:2015年4月3日
  • 投票日:2015年4月12日
  • 定数 / 候補者数:7 / 12
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:173066人
  • 投票率:35.77%

⇒【名古屋市議会議員選挙2019】選挙区別の立候補者一覧と当選者・開票結果はこちら